武蔵野市 看護師バイト

1日でも長く入院していたいと言う患者さんって意外と多い!普通なら1秒でも早く退院したいけど・・・。家庭に居場所がない患者さんで溢れているのが病院だったりします。

入院生活って、誰でも嫌だと思いますよね。
好きな事はできないし、食事も制限されるし、元気になってくると特に、1秒でも早く退院したいと思うものですよね。
患者さんの中には、早く退院したくてしかたなく、いつ退院できるのか何度も聞いてくる方もいるんですよね。
でも、全く違う方もいるんです。
入院生活が長い患者さんに、早く退院できるといいですよね、と声をかけた事があるんです。
そうしたら、全く予想しなかった答えが返ってきたんです。
家に帰ったって居場所がないし、ここにいれば3食昼寝付きだから居心地がいい、と言うんです。
それも、笑顔で答えていました。
誰でも自分が住み慣れた自宅が一番いいし、家族のそばで暮らすのが一番幸せだと思うんですよね。
でも、入院生活のほうがいいと言って、一日でも長く入院していたいんです。

 

患者さんの中には、高齢者で退院許可がおりても介護が必要になり、自宅で介護をするのが困難だという理由で、
自宅に戻れない方もいます。
そのような方は、施設の入所を申請していて、でも申請がなかなか通らない為に、
行く場所がなく入院生活を続けているんですよね。
介護施設はどこも一杯なので、たとえ入所申請をしたとしても、待機になってしまうんです。
実は、病気が改善されて十分に退院できる状態なのに、行き場がない為に入院しているという患者さんが、
溢れているんですよね。
家庭に居場所がない患者さんや、在宅介護を受け入れてもらえない患者さん、そのような方たちを見ていると、
すごく切ない気持ちになってしまいます。
入院が長くなると、身体の機能が低下するので、普段の生活に戻るのが困難になってしまうんですよね。
このような状況をなんとか改善できないものかなと、真剣に思ってしまいますよね。